1. HOME
  2. よくある質問
 

メイクドレス・ボディケアシャワー関連

病院で処置をしてもらったのですが、湯灌はしないといけないのですか?
病院で行われる処置(エンゼルケア)と湯灌の儀とは異なるものです。 エンゼルケアとは、入院生活の最後の節目として看護師の手によって家族の元へ帰る身支度をするものです。 湯灌の儀とは、大切な方を失った最もゆかりの深い人達が集い、哀惜の念をこめて故人の生前のけがれや苦しみを洗い清めると共に、生に対する煩悩を断ち来世の高徳を心より願いながら冥界への旅装束を整える、極めて大切で精神性の高いしきたりです。
ご遺体の処置についてですが、どのような状態でも可能なのですか?
故人様の御容態にもよりますが、ある程度のお手当ては可能です。まずは、ご相談下さいませ。
シャワー湯灌(ボディケアシャワー)を自宅で行ってほしいのですが、給湯設備は必要ですか?
特に必要ありません。給排水設備は全て弊社で持参いたします。
マンションなのですが、シャワー湯灌(ボディケアシャワー)は可能ですか?
可能です。給排水設備は全て弊社で持参いたしますし、弊社オリジナルのエアー式浴槽によりお棺の搬入が困難な間取りやマンションの高層階でも問題なく執り行えます。
シャワー湯灌(ボディケアシャワー)を行うには、どれくらいのスペースが必要ですか?
3畳程度のスペースがあれば可能です。 湯灌で使用する浴槽が設置可能な場所があれば執り行えますが ご遺族様にゆったりとお立会い頂くには5~6畳ほどのスペースが必要かと思います。(人数にもよります。)
家族とはいえ、皆がそろっている前で大切な人を裸にしてしまうのでしょうか?
ご安心下さい。勿論、ご入浴ですので着衣はお脱がせしますが、厚めのバスタオルでお体を覆い、状況に応じて屏風を立てたりするなど、お肌が見えぬよう研修を積んだ経験豊かなスタッフが故人様の尊厳を大切にして万全の配慮を致しますので、安心してお立会い下さい。
湯灌の場合はどれぐらい時間がかかるのですか?
故人様の状態や環境によって多少変わりますが、準備等を含めまして約1時間~1時間30分ほどお時間をいただきます。
家のお風呂にいれるの?
給排水設備は全て弊社で持参いたしますし、家の間取りによっては弊社オリジナルのエアー式浴槽を持参して行いますので、家の浴槽に故人様をお入れすることはありません。
身体に傷があるのですが湯灌はお願いできますか?
お身体の状態にあわせて手当をさせていただきますのでご安心ください。
化粧はしてもらえますか?
専用の化粧品を使って化粧をさせていただきます。故人様が愛用されていた化粧品を使って欲しいなどご要望がありましたらご相談ください。
 

エンバーミング関連

いつエンバーミングをお願いしたら良いですか?
タイミング的には、お亡くなりになってすぐのご依頼が理想です。
時間が経てば経つほど、ご遺体の腐敗は進行します。エンバーミングはご遺体の状態をそれ以上悪くならないようにすることはできますが、腐敗が進行してしまったご遺体をさかのぼって元に戻すことはできません。
また、すぐエンバーミングを施すことにより落ち着いてゆっくりと考える時間もできます。
エンバーミングをお願いするのに、必要なものはありますか?
エンバーミング依頼同意書 1通 (書式は弊社で用意しております)
死亡診断書(死体検案書) 1通 (コピーでかまいません)
生前のお写真  1枚      (表情や化粧の参考にさせて頂きます)
エンバーミング依頼同意書は、ご依頼主様直筆のサイン若しくは印鑑が必要となります。
また、お着せしたい衣服や生前ご愛用の化粧品など、ご希望でしたらご用意下さい。
エンバーミングの料金はどのくらいかかるのですか?
ご遺体の状態やご依頼される状況などにより異なりますが、平均すると15万円~20万円程度になります。 詳細については、ご依頼される葬儀社、または弊社へお気軽にお問い合わせください。
エンバーミングの料金について高いと感じるか、安いと感じるかの価値観は人それぞれです。 ただ、エンバーミングをした結果、時間にゆとりができて遠方の方や多くの方々に最後お会い頂けたり、感染症を気にすることなく故人様に直接触れて頂くこともできます。 また、事故や病気などで変わられてしまった表情を元気な頃に近づけたりと、ご遺族皆様の心的ストレスが少しでも軽減できるのであれば、それは決して金額ではない価値があると思っております。
エンバーミングはどのくらい時間がかかるのですか?
エンバーミングの基本的な施術は3時間前後です。
しかし、体格や年齢、死因、腐敗の進行具合、エンバーミングセンターに来るまでのご安置状況などによって施術時間は大きく前後します。また施術後、使用したエンバーミング薬剤の効果が落ち着くまで数時間~1日かかります。施術後にすぐお帰りになることは不可能ではありませんが、術後の経過観察をしっかり行うために半日~1日のお時間をいただいております。
エンバーミングに立ち会いはできますか?
最愛の方と一時でも離れたくないお気持ちを察すると大変申し訳ありませんが、エンバーミング室には一般の方はもちろん、たとえご遺族でも立ち入ることができません。エンバーミング室に立ち入ることができるのは、エンバーマーや一部の限られたスタッフのみです。施術を行うエンバーミング室はご遺体から発生するおそれのある細菌やウィルスなどによる二次感染防止のため、徹底した衛生管理・排水排気処理が取られているためです。
自宅や葬儀式場でエンバーミングはできますか?
専用の設備を使用するので、エンバーミングセンター以外での施術はできません。
当センターはご遺体からの二次感染を防止するため、徹底した衛生管理・排気処理が取られており、排水処理に関してもエンバーミング薬剤(ホルマリンなど)や体液、血液などを科学的に分解させる排水処理プラントを併設しております。このような設備のないご自宅や式場でのエンバーミング施術はできないことになっております。
化粧もしてくれますか?
エンバーミングは、お化粧と着替えまでを含みます。
ご遺体はとても乾燥しやすく肌質が変わってしまいますが、故人様の体温や肌質に合わせた調合のエンバーミング専用化粧品を使用しておりますので、より美しくメイクすることができます。また、愛用の化粧品がございましたら併せてのメイクも可能ですのでご相談ください。
エンバーミングをした方が良い場合は?
● 通夜の日程が延びる場合
家族が遠方にいて戻るのに日数がかかる場合や、日取りの関係で式の日程がずれる場合、あるいは、突然のことでこころの準備ができておらず日数をおきたい場合、エンバーミングをおすすめします。
一見穏やかに見える故人様も、やはり時間とともに腐敗は進行してしまいます。エンバーミングをすることにより腐敗の進行を止め、その穏やかな表情のまま最後まで見送ることができます。

● 感染症で亡くなった場合
病気などでご本人を苦しめたウィルスや細菌は故人様の体内ではまだ生存しており、最後に高熱を出された場合などますます細菌の温床となり二次感染を起こす危険性があります。エンバーミングでは、体内を殺菌・消毒しますので、直接触れられるほど清潔で安全になります。エンバーミングで感染防止策をしていれば、小さなお子様やお年寄りにも安心してお別れをしていただけます。

● 水難事故で亡くなった場合
お風呂場やプール、川や海などで亡くなった場合、水を飲んでしまっているケースがほとんどです。一見きれいにみえるお風呂場のお湯でさえも実は無数の細菌がおり、お風呂で温まっているお体では腐敗の進行速度は計り知れません。場合によっては1~2時間程度で目に見えるほど進行してしまいます。また、ふやけてしまった皮膚も腐敗の進行が早く、最後にお化粧ができない場合もあります。このような場合は一刻も早いエンバーミングをおすすめします。

● 外傷が多い場合
事故などで外傷がある場合も、できるだけ早いエンバーミングをおすすめします。受傷された傷口は見た目の痛々しさもさることながら、傷口から腐敗が進行し腐敗性ガスなども発生します。エンバーミングでは、傷を縫合して滅菌・消毒して防腐処置をし、傷痕を目立たなくする修復処置も併せて行いますので、最後、穏やかな気持ちでお別れをして頂くことが可能です。
また、交通事故などでお顔が欠損している場合も、欠損している部分の変わりになる支えを作成し、自然な表情に近づけるよう修復することも可能です。
部分的な処置は可能ですか?
当エンバーミングセンターでは、必ずしも全身をエンバーミング施術しなければならない訳ではありません。 必要性を感じる処置だけをご依頼頂くことも可能です。また、事故などで負傷した傷の縫合や修復、病気などで溜まってしまった腹水を抜くといった処置も承ることができます。こういった局所的な処置にも当エンバーミングセンターは対応しています。 もちろん、全身のエンバーミングを依頼すれば、腹水の吸引はもちろん傷の縫合や修復もさせて頂きます。
エンバーミングができない場合はありますか?
● 火傷の損傷が著しいご遺体
この場合、血管が損傷してまっているとエンバーミング溶液を流し込むことができず、また、炭化してしまったお体を元の姿に復元することはほぼ不可能です。

● 黄疸
エンバーミングは不可能ではありませんが、エンバーミングで使用する薬剤との反応によって変色してしまう恐れがあります。ただその場合でも、薬剤の配合を変えたり黄疸用メイクを施すことにより、変色をカバーすることは可能です。

● 司法解剖を受けたご遺体
この場合もエンバーミングは不可能ではありません。ただ司法解剖を受けられた場合、ほとんどの血管が切断されてしまいます。そうなると血管を通してエンバーミング溶液を流し込むことができず、防腐効果が出にくいケースがあります。

● 腐敗が進行してしまったご遺体
特別外傷はなくても、腐敗が進行してしまったご遺体は元に戻すことが非常に難しくなります。ただこうなってしまうとご遺族への二次感染が心配になりますので、感染防止策としてのエンバーミングは可能です。
札幌市以外からでもエンバーミングの依頼はできますか?
可能です。
その場合は、ご安置されている場所から北海道エンバーミングセンターまでのご遺体搬送料金(往復)が別途かかります。
また、北海道で亡くなられた海外の方など、ご遺体を航空機で移送する際に国や航空会社によってはエンバーミングが必要条件になることもあり、弊社ではエンバーミングと併せてご遺体の海外移送に関わる手続きも一部代行しております。
詳細については、弊社へお気軽にお問い合わせください。
キャンセルはできますか?
申込をした後でも、エンバーミング施術が開始される前ならキャンセルができます。
また、故人様の2親等以内の親族から反対の申し出があった場合も、施術に入ることはできません。ただし、施術の途中でのキャンセルはできませんのでご了承願います。
アフターフォローはしてくれますか?
アフターフォローは万全の態勢を整えております。
エンバーミング施術後にご家族の元にお帰り頂いた後も、ご容態に変化がないか、定期的に弊社スタッフがお伺いして確認させて頂いております。 もし万が一変化が見られた場合でも、都度対応させて頂きますので安心してご依頼下さい。
 

海洋散骨関連

宗旨に問題はありますか?
特に定められていません。海洋葬・樹木葬等の自由葬になり、どの様な宗教の方でも承っております。
海洋散骨した場所にお参りできますか?
散骨した地点は、正確に測定しておりますので、何度でもお参りする事が可能です。
役所に届け出をする必要はありますか?
海洋散骨に関しては、役所の届けは必要ございません。
ご依頼時に「埋葬許可書」を提示して頂き、散骨同意書に記入していただければ大丈夫です。
故人が好きだった音楽を散骨時に流せますか?
当社で準備可能な楽曲であればご用意出来ますが、ご遺族様でご準備していただいても構いません。
献花のほかに、献酒はできますか?
可能です。
故人様が好きだったお酒や飲料などお持ちいただいて、献花に先立ちお清めいただく事が出来ます。
海洋散骨は、海洋汚染にならないんですか?
遺骨は、カルシウムが主成分となっており、環境汚染となる事はございません。
海洋散骨では、粉末化したご遺灰を直接海へ散骨して頂けます。
時より海上では強風が吹く事もありますので、その際は ご遺灰の飛び散りを防ぐ為に水溶性紙に包んで散骨致します。
散骨する遺骨の量は?
故人様・ご遺族様のご希望に添える事も可能です。分骨される方もいらしゃいます。