1. HOME
  2. 販売商品

和式

  • 和らぎ和らぎ
  • 寂想寂想
  • 寂蓮寂蓮
  • 宝蓮宝蓮
  • 鳳雅鳳雅
  • 刺繍仏衣刺繍仏衣
  • 若葉若葉
  • 色彩色彩
  • 寂光寂光
  • 正絹羽二重正絹羽二重
  • ちりめん羽織(男性用)ちりめん羽織(男性用)
  • ちりめん羽織(女性用)ちりめん羽織(女性用)
  • 小さや花丸小さや花丸
  • 金襴かざり帯金襴かざり帯

神式

  • 浄衣(男性用)浄衣(男性用)
  • 浄衣(女性用)浄衣(女性用)
  •  

    洋式

    襟にネックレスをあしらい、胸元と裾の華麗なレースが印象的です。

    departure

    袖部分にも華やかなレースとブレス。
    ハンドルカバーは小さなリボンとレース柄がデザインのアクセントです。

    • パールホワイト
    • パールグレー
    • パールピンク

    departureセット

    • フェイスベールフェイスベール
    • ベルトベルト
    • ソックスソックス
    • ポーチポーチ
    • ブレスブレス
    • ネックレスネックレス
    • ハンドカバーハンドカバー
    • アクセントブーケアクセントブーケ
    departure

    アクセントブーケはドレスの上にかけたり、頭回り、お棺の上にのせるなど、シーンに合わせて色々な使い方ができます。

    option

    アンダーウェア

    アンダーウェア

    ディパーチャーハット
    (みだれがちな頭部をきれいにまとめます)

    アンダーウェア パールホワイト パールグレーパールピンク

    封棺の掛け結び帯

    人生の最後にして最高のセレモニーである儀式。
    その、別れの最終段階におきまして、見送るご家族の“惜別の念”を 優しく、美しく、そして荘厳に、『金襴の掛け結び帯』と共に掛ける事で、平穏なる旅立ちの御印となることを願い製作いたしました。
    また裏面は、ご家族の皆様でメッセージを書き添えることができるようになっております。

    掛け結び帯の房の中央は『玉結び(別名:大輪のぼたん)』、両端には『菊結び』の飾り結び、中程には『つぼみの結び』で、高級金襴の柄の上に“花づくしの房”のデザインを織り込んでおり、最高の装飾の結びとなっております。

    イメージ01
    イメージ01

    【ご使用方法】
    ① 納棺の儀が終わられた柩の 窓下約30cm位の位置に掛けて下さい。
    ② 左右の端にある鋲留めを外し、軽く押して下さい。

    掲載しているもの以外でも各種多数の商品がございます。
    特に納棺関連商品は充実しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

    フェイスフラワー

    • フェイスフラワーフェイスフラワー
    販売商品に関するお問い合わせはこちら営業時間(9:00~18:00)
    011-879-5000011-879-5100
    • お問い合わせ